ãƒŦãƒĸãƒŗぎčēĢを上ãĢしãĻしãŧãŖãĻã€æžœæąã¯įšŽã‚’通過させるとéĸ¨å‘ŗがåĸ—すというぎです。

ãƒŦãƒĸãƒŗį ‚įŗ–æŧŦけぎæ—ĨæŒãĄã‚„čŗžå‘ŗ期限は、 äŋå­˜æ–šæŗ•ã‚ˆã‚Šã¯ã€ こぎ時ぎ厚器ぎæģ…čŒãŽåŊąéŸŋがåŧˇã„です。

äģ•čžŧãŋをしãĻ1é€ąé–“ãŸãŖãĻいãĒいときはãƒŦãƒĸãƒŗごと小分けãĢしぞしょう。 グナニãƒĨãƒŧįŗ– 640g、ハチミツ160gīŧ‰ äģŠå›žã¯ã‚ŗクぎあるį”˜ãŋをつけるため ハチミツをブãƒŦãƒŗドしãĻãŋぞした。 åĄŠã‚’ã¤ã‘ãŸã‚‰įšŽã‚’å‚ˇã¤ã‘ãĒいようãĢå„Ēしくこするぎがポイãƒŗトです。

16

æŦĄãĢキッチãƒŗペãƒŧパãƒŧで しãŖかりと拭き取りぞす。 æœĒ開封ãĒら、į ‚įŗ–ãŽé˜˛č…åŠšæžœã§æ—ĨæŒãĄã™ã‚‹ã‚ˆã†ãĢãĒãŖãĻいるということです。 ãŸã å†ˇč”ĩã‚„å†ˇæš—æ‰€ãŽæ–šãŒã€ 多少、æ—ĨæŒãĄãŒé•ˇããĒる傞向がありぞす。

18

ジãƒŖãƒ ã‚‚å¸¸æ¸Šã§č˛ŠåŖ˛ã•ã‚ŒãĻいぞすよね。 これからぎå­Ŗį¯€ãĢ 大æ´ģčēã™ã‚‹ã¨æ€ã„ぞすよ。 内č¨ŗはおåĨŊきãĒ量でいいですが、ã‚ŗクぎある ã‚ˇãƒ­ãƒƒãƒ—ãĢしたかãŖたぎでハチミツを少し ブãƒŦãƒŗドすることãĢãĒりぞした。

1

ãƒŦãƒĸãƒŗį ‚įŗ–æŧŦけを å†ˇå‡ã—ãĻもå‘ŗも変わらず、 į´„2ãƒļ月ãģおぎäŋå­˜ãŒå¯čƒŊです。 でも、å‘ŗčĻšãĢ敏感でãĒいと違いはわからãĒいかもしれぞせん。 そぎためčŧ¸å…ĨãƒŦãƒĸãƒŗは厉全性がäŋč¨ŧされãĻいãĒいぎです。

ã‚šã‚ŋッフでčŠĻéŖ˛äŧšã‚’した様子も ãŠåąŠã‘ã—ãžã™ã‚ˆã€œã€‚ ここで、エネãƒĢã‚ŽãƒŧãĢäŊŋį”¨ã•ã‚ŒãĒかãŖた分ぎブドã‚Ļįŗ–ãĢé–ĸしãĻは、『グãƒĒã‚ŗãƒŧã‚˛ãƒŗ』とå‘ŧã°ã‚Œã‚‹č˛¯č”ĩã‚ŋイプぎįŗ–へと変化し、į­‹č‚‰ãŽįĩ„įš”ã€č‚č‡“ãĢč˛¯č”ĩされることãĢãĒãŖãĻいぞす。 ãƒŦãƒĸãƒŗを切りįĩ‚わãŖたら、ãƒŦãƒĸãƒŗ、グナニãƒĨãƒŧįŗ–ã‚’äē’い違いãĢãĒるようãĢå…ĨれãĻいき、それをæ—ĨぎåŊ“たらãĒい場所ãĢįŊŽã„ãĻ1週間ãģおで厌成しぞすが、äŋå­˜ã—ãĻいる間は1æ—ĨãĢ1åēĻ清æŊ”ãĒįŽ¸ã‚’äŊŋį”¨ã—ãĻį“ļãŽä¸­ã‚’æˇˇãœã‚‹ã‚ˆã†ãĢしãĻください。

2