これがリリース直後の騒動だったため、サービス終了の噂に繋がっています。 初イベントやマルチの評判が高くない ポケマスでは、初のイベント「頂点へ翔ける者」が9月3日~9月30日まで開催されています。

4

レア度別キャラ一覧• それが表記通りの性能ではないのなら 「キャラの能力を不当に高く表示していて、消費者庁が定める優良誤認にあたるのではないか?」として返金を求めるユーザーが多発しました。 本映像には、『ポケットモンスターダイヤモンド・パール』のヒカリ、『ポケットモンスター ルビー・サファイア』のミツル、『ポケットモンスター サン・ムーン』のリーリエが登場。 こちらのにアクセスし、右上の「メニュー」を開きます。

11

ランキング• なお、サービス終了後も、配信済みの記事の閲覧につきましては、2019年7月31日まで継続させていただく予定です。

18

ユウキ&キマリ 特に上記の2キャラはガチャから排出される最高レアであったため、表記通りの性能を求めてガチャを回した人が多く居ました。 下記では、ポケマスの運営会社であるDeNAの2019年に入ってサービス終了したアプリで、返金が行われたのかを一覧にしています。 そして「パッシブスキル」においても 技使用時にときどき特防を上げられ、攻撃を受けたときには攻撃か特攻、もしくはその両方を上げられるという強力なバッファーとなっています。

18

下記では、ポケマスのサービスが終了すると言う噂の元を紹介して行きます。

今後も、お客様にご満足いただける製品・サービスを目指して努力して参りますので 変わらぬご愛顧のほど、お願い申し上げます。

初代『ドラゴンクエスト』コラボイベント 後発のドラクエウォークは既にこれだけのイベントを行っています。 かなりあっさりしていた為、「運営はポケマスに力を入れる気はないのではないか?」と懸念するユーザーも少なくありませんでした。 一方のポケマスは、強化クエストを除けば1つしかイベントを開催しておらず、運営はサービス終了も視野に入れて力を入れる気が無いのではないという噂に繋がっています。

ロール別キャラ一覧• 100万ダウンロード突破記念クエスト• 期間は1ヶ月だが、早ければ2時間で攻略が終わる• 通常、アプリでは節目のダウンロード数達成時にはイベントやアイテムの配布がある場合が多いです。 最新アップデート情報• ただし「こらえる」を付与できるのは1回目のバディーズ技発動時のみなので、何回でも付与できるわけではない点には注意しましょう。

10